ギラヴァンツ北九州について、詳しく丁寧に解説するサイト『ギラヴァンツ北九州』
ギラヴァンツ北九州について、詳しく丁寧に解説するサイト『ギラヴァンツ北九州』

ギラヴァンツ北九州はJリーグに加盟する、北九州市をホームとし地域に根差したクラブ
として地域の人に愛され、親しまれているサッカークラブです。
地域が一体となって輝く、地域の固い絆を象徴する、という思いを込め、ひまわり水晶の
ジラソールクリスタルをモチーフとしたエンブレムを使用しています。
またジュニアサッカースクールも運営しており、子供たちに夢を与えています。
このサイトではギラヴァンツ北九州について紹介しています。
興味を持たれた方、クラブを応援している方はぜひお読みください。

クラブ名の由来

イタリア語でひまわりという意味の「Girasole」と前進するという意味の「Avanzare」を組み合わせた造語で、ギラヴァンツです。

ホームスタジアム

名 称:本城陸上競技場
住 所:福岡県北九州市八幡西区御開4-16-1
TEL:093−692−0886

S席

メインスタンド中央に位置しており、ピッチ全体を見渡すことが出来る指定席です。

基本方針

クラブが運営するジュニアサッカースクールでは子どもたちに伝えたい事として「夢に挑戦することの大切さ」などを挙げています。

ユニフォーム

エンブレムのモチーフは、クラブ名にも反映しているひまわりの花びらと輝く太陽の赤を、それとひまわり水晶「ジラソールクリスタル」という宝石をイメージして構成しています。

車でのアクセス

北九州都市高速黒崎ランプから県道48号〜94号〜力丸町交差点から国道199号を若松方面へ3.5kmで若松競艇場第7駐車場、臨時駐車場へ。